Visual Nomad

元V系バンドマン→コピーライター(24)すべての若い世代へ、成功へのロードマップを配信|副業|音楽|マインドセット|暗号通貨|

【悲報】日本終了のお知らせ。

然ですが、
3年後2年後日本は終わります。

 

 

「えっ!?」と思ったでしょう。

 

 

先日お会いしたビジネスマンの方が
真実を教えてくれました。

 

 

僕も初めて聞いたとき、
正直驚きを隠せませんでした…。

 

 

「もしこれが本当だったら
 僕の未来、お先真っ暗じゃん!!」

 

と思って、
いろいろなサイトや本で
調べてみたんです。

 

 

 

結論:日本は3年後
2年後、確実に終了します。

 

 

 

3年後…つまり、
2020年以降の日本は、
2016年現在よりも
恐ろしいほどの不景気になります。

 

景気が回復気味の2018年現在ですが、
2年後の2020年以降の日本は、
どーんと、不景気になります。

 

あなたは、
なぜ不景気になると思いますか?

 

まずは、景気が良い、悪いとは何かを説明します。

 

景気が良い=経済が動く


つまり、お金がたくさん回ると
景気は良くなるんです。

 

もっと噛み砕いて説明をすると、
国民がたくさんお金を使うってことですね。

  

景気が良いときの流れ

1.お金が動くほど、企業は儲かる。

企業に入ってくるお金が増えるので
単純に売上がアップです。

  

2.企業が儲かると、社員の給料が上がる。 

毎月の給料が増えて生活に余裕ができたら、
外食したり旅行に行ったり
お金を使う機会が増えますよね!

  

3.国民がお金を使うことが増えると、経済が動くので、もっと企業が儲かる。

みんながお金を使えば
経済がどんどん動くので
景気が良くなるんです。
 

4.企業が新事業を計画する→雇用が増える。

お金が集まれば、更に大きな利益を得ようと
企業は新事業を計画します。

新事業にともなって、仕事が増えます。

つまり、雇用が増えるということです。

 

5.雇用が増えたことで、フリーターや失業者にも働き口が増える。

 フリーターや失業者などの低所得者層に
仕事が回ります。

 

低所得者層の生活が豊かになるので、
生活に余裕がでます。

 

6.生活に余裕がでると、お金をつかう→また企業が儲かる。

ボーナスが入りました。

お財布に余裕があります。

 

おいしいご飯や洋服、

もしかしたら自動車…

 

欲しいもの、買いたいものが

どんどん思い浮かんできませんか?

 

人間は、生活に余裕が出ると、外食に出たり、
ものを買ったり贅沢をするようになります。

 お金をつかいます。

 

お金をつかうと…
企業にお金が入ってきます。

  

 

景気がよくなれば
ずっと経済は大きく動いて
僕たちはハッピーになるんです。

 

 

逆に、不景気の場合は、
僕たちはどんどん貧しくなります。

 

もともと貧しい層は
より貧しくなります。

 

例えるなら、

給料が入ったらおサイフのヒモはゆるくなって

飲み会に行ったり、贅沢をしたりします。

 

給料日前、おサイフがカツカツなときは

買い物を控えませんか?

 

当たり前ですが、手元にお金が少なくなると 

人間は、お金を使わなくなります。

 


手元にお金を残そうとします。

 

すると、商品が売れなくなり
企業の売上が下がります。

 

 

そして、


企業は社員に払える給料の金額が
少なくなるので、
社員の生活は貧しくなります。

 

 

人間の心理的に、未来に不安を感じると
節約したり、貯金したりするので
経済が余計に動かなくなるんです。

 

 

やはり、企業の売上が下がってしまい、
社員の給料がもっと減ったり、
最悪の場合、リストラで失業…

 

 

デフレスパイラル」という言葉があるように
不景気は悪循環なんです。

 

国民みんなが、
この景気がよくなる仕組みを理解していれば
不景気は起こるわけがないんです。

 

 

「お金を使うこと。」

 

ただそれだけだから。

 

 

2016〜2020年の日本は景気が上がる

2020年はビッグイベントがあります

 

わかりますよね?

 

 

世界のお祭り

東京オリンピックです。

 

 

 

東京オリンピックがあることで、
選手や関係者の宿泊施設や
練習場などの建物をどんどん
増やしていっています。

 

 

つまり、
建設業の雇用が増えます。

 

 

また、東京オリンピックの効果で
大量の人間が東京に集まるので
サービス業の雇用も増えていきます。

 

少し前に流行った
お・も・て・な・し♪」的なやつです。

 

 

f:id:visual-nomad:20161205215701j:plain

 

ここで、建設業・サービス業の雇用を
裏付けるグラフを見つけたので紹介します。

 

 

就活支援企業の
リクルート社から引用しました。

 

 

f:id:visual-nomad:20161205181316j:plain

 

 

f:id:visual-nomad:20161205181311j:plain

 

2017〜2018年にかけて、
90万人以上の建設業の雇用。

 

まさしく今ですね!!!

 

大手ゼネコン勤務の友人は、
東京本社に駆り出されました!

 

建設系の仕事が
東京にたくさんあるということ! 

 

建設が終わったら
建設業の雇用が収まります。

 

 

東京オリンピック開催の2020年に
サービス業の雇用がピークになり
80万人以上です。

  

合計すると、
170万人以上の雇用があるわけです。

 

 

ちなみに、170万人は
どのくらいの人数かというと
日本のニートの人数みたいです。

 

 ニート全員分の雇用が生まれるってことです。

 

 

しかし…恐ろしいのは、

オリンピック終了後。

 


東京オリンピックに合わせて雇用した
170万人以上の従業員。 

 
東京オリンピック終了後、増加した雇用が無くなります。

 

 

雇用が無いということは
仕事がなくなるということ。


170万人のほとんどは、
リストラにより失業。

 

もしくは、給料が下がるのは
目に見えていますよね。

 

 

また、

東京オリンピック用に建てた
大規模な宿泊施設や練習場。

  

サービス業の数々。

  

東京オリンピック終了後に
果たしてこれらに再び雇用が生まれるのでしょうか?

 

大量の失業者と日本人の経済状況。

 

 

失業者が増えたことで
さらに、お金が流れなくなります。

 

2020年を境に、
今以上の不景気に直面します。

 

 

僕たちは2020年以降、過酷になる 

このブログは、僕と同世代である
20代前半のあなたに書いています。

 

もしあなたが、就職をしているなら、
結婚のタイミングで
不景気の荒波に飲まれることになります。

 

企業があなたに支払える給料は
今以上に低くなります。

 

僕の友達は
父母世代が感心する大手企業に
就職したにもかかわらず
手取り18万円にも満たない給料です。

 

 会社員の月給は、

1年勤務で5000円上がれば良い方、
1万円増加でラッキーと言われています。

 

4年間必死に働いても
月給はわずか2万円しか増えないんです。

 

仕事を覚えることに
必死になるだけでなく、
毎日を生きることに必死になる。

 

 

そんな過酷な運命が待っているんです。

 

 

「普通」のことが「普通」にできなくなる。

  

友達と外食。
飲み会の二次会。

 

いままで「普通」だったことがすべて「理想」になる。

結婚、出産。
家庭を築く。
車の購入。

  

軽自動車しか買えないかもしれない。

 

いままで「普通」だったことが、

すべて「理想」になる人生

 

 

いままで「理想」だったことを、

すべて「普通」にできる人生 

 

あなたはどちらがいいですか?

 

 

 

 

多くの人は 

 

いままで「理想」だったことを、

すべて「普通」にできる人生 

 

を選択するでしょう。

 

 

「理想」を「普通」にするために必要なものとは?

 

 

個人でお金を稼ぐ力です

 

 

 

個人でお金を稼ぐ力とは、ビジネスです。

 

 

 

ビジネスと聞いて「危ない!怪しい!」と
感じてしまったあなたに質問です。

 

ビジネスは、お金を稼ぐことです。

 

では、あなたが
いままで経験したアルバイトや
正社員でのお仕事はビジネスですか?

 

ビジネスですよね。

 

生活費や好きなことをするために
必要なお金を稼ぐために
働いているんですよね

 

 


お金を稼ぐために

時給月給という「時間」を売っているのか

1件成約という「結果」を売っているのか

これだけの違いです。

 

 

 

 

ビジネス初心者がお金を稼ぐ力を
つけるためにまず重要なのは、
ビジネスの本質を知るです。

 

 

ビジネスの本質を知ることであなたは、
バカな儲け話に騙されることなく、
損をせずにお金を稼ぐことができます。

 


Googleで検索して出てくるような
「160倍仮想通貨!」

「FX自動売買ツール!勝率90%!」などの
バカな儲け話に騙されないでくださいね。

 

 

ビジネスの本質はどうしたら学べるのか?

 

 

今回、 ビジネスの本質を
あなたに届けるために
LINE@を作りました。

 

 

このLINE@では、
副業情報を無料で配信しています。

 

 

・理想のライフスタイルを叶えるノウハウ

・あなたのビジネスを成功させる3種の神器

・成功するための考え方、心構え

・だれでも実践できる自力でお金を稼ぐ方法

・夢が叶う体系化された目標達成プログラム

 

 

 

もちろん、無料です。

 

自分の力でお金を稼ぎ、
自由なライフスタイルを
手に入れたい方は
ぜひご参加ください。

 

登録時間はたったの5秒です。
友だち追加ボタンを押して参加してください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加

 

  

 

りょう

 

P.S

 

23歳〜26歳の平均年収のグラフです。

f:id:visual-nomad:20171103010545p:plain

f:id:visual-nomad:20171103010540p:plain

f:id:visual-nomad:20171103010536p:plain

f:id:visual-nomad:20171103010517p:plain

 

あなたはどの年収がいいですか?

 

会社からの給与以外で
月間10万円増えると、
年間120万円増えます…。

 

 

僕のLINE@では、
有料級の情報や、

すぐに実践できる
特別ワークを用意しています。

 

また、参加特典として、
僕が過去に販売していた教材
現金5万円即金㊙マニュアル(P.41)も
プレゼントしています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加